ベルガモ

ベルガモ (Bergamo)について

ベルガモの町
ベルガモの町は落ち着いていて雰囲気あります。
ミラノから電車で約1時間。ミラノ滞在の日帰り旅行に最適です。

ベルガモの町
ベルガモの美しい街並みは丘の上「ベルガモ・アルタ」に行くと見渡せます。

ベルガモのケーブルカー
ベルガモのケーブルカー
切符はバスと共通で1回券1ユーロ、1日券2.5ユーロ

ミラノから1時間の風光明媚な町ベルガモ

ミラノから電車で一時間ほど、やがて丘の上に気品高く佇む美しいベルガモの町が見えてきます。
ロンバルディア州の中で最も美しい街と呼ばれるこのベルガモは気まぐれな歴史の翻弄によって、独自の特徴を持っています。その独特の建築物や、丘の上に佇む優雅なベルガモは人口11万人の小さな町でありながら、その美しさのため世界中からも多くの観光客が訪れます。

幻想的な中世の町

中世の姿が目に浮かぶような、とても幻想的な雰囲気を持つベルガモの美しさは多くの芸術家に大きなインスピレーションを与えてきました。

ドビュッシー作「ベルガマスク組曲」はこのベルガモを舞台にして生まれたもので、その中の一曲「月の光」の静かな美しいピアノの旋律は今でも世界中の人々に愛されています。ナポレオンの勧誘によってベルガモを訪れたフランス人作家スタンダールは「ベルガモの丘は今まで見たどこよりも美しい」と彼の日記に記しています。

アルタとバッサ、2つの町

ベルガモの町は大きく二つに分かれています。中世とルネッサンスの香りがそのまま残る美しい丘ベルガモ・アルタ(Bergamo Alta)と丘の下に広がるベルガモ・バッサ(Bergamo Bassa)。

ベルガモの魅力はヴェネチア共和国時代に建てられた、まるで城塞都市のようなベルガモ・アルタのほうに集中しています。ベルガモ・アルタの町のほとんどは13世紀から16世紀にかけての中世からルネッサンス期に建設されました。

のんびりと、ゆるやかに・・・

あわただしいミラノとは違い、のんびりとしたベルガモの町は一日でも歩いて回れる大きさです。ベルガモ・アルタを取り囲む城壁のまわりは丘を見下ろしながら、アルプスを一望できるという絶好の散歩コースにもなっています。坂の多いこの美しい街の風景をゆっくり歩いて探索し、夜には幻想的な月の光がこの丘をやさしく包む、自然と癒し、そんな風が吹く丘の静けさを感じてみるのもいいですね。

ベルガモ・アルタへ行くにはベルガモ・バッサの駅から1番のバスに乗り、さらにケーブルカー(funicolare)に乗り換えます。

ミラノ担当 佐武辰之佑
ミラノ在住者からのアドバイス

ミラノからイタリア鉄道FSで約1時間。ミラノの喧噪から離れ、のんびり中世の町を観光したい方にお勧めの町です。

ミラノ在住・佐武 辰之佑スタッフアーモミラノ



Copyright© 2005-2016 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM