カプリ島に行ったら、アナカプリも忘れずに!

Anacapri
アナカプリ地区の中心にある遊歩道。白い美しい建物が約600メートル続きます。カフェやレストランもあります。正面に見えるのがサンミケーレ教会。

Anacapri
夕暮れ時、涼しくなると地元の人も散策に出てきます。ベビーカーを押す人、子どもたちも元気に走り回っていました。

Anacapri
疲れたらバールで一休み。手前はレモンのグラニータ(イタリアのかき氷)、奥はスッコ・ディ・リモーネ(レモンジュース)。地元の採れたて檸檬は最高に美味しい!

Punta Carena
カレーナ岬(Punta Carena)は穴場ビーチスポット。ビーチチェアをレンタルしてのんびり過ごすのがイタリア流です。

Grotta Azzurra
世界有数の観光名所「青の洞窟」もアナカプリからバス1本で行けます。帰りも楽ですよ。写真は洞窟に入る順番を待機する人を乗せた小舟たち。

カプリ島には、2つの町があります

意外と知られていないようですが、カプリ島には2つの町があります。カプリとアナカプリです。マリーナグランデ(カプリ島の玄関口の港)からケーブルカーで到着する町が「カプリ」で、そこからバスで西に移動すると「アナカプリ」です。

カプリの特徴

簡単に書くと、カプリはブティックなどが多く、まさに一大リゾート都市。美しい建物が並び、豪華なホテルやカフェ、お土産屋さんが並んでいます。弾丸ツアーの場合は、マリーナグランデ港に到着して、ケーブルカーでカプリの町だけ見て帰るというケースも多いようです。観光客が多く、レストランはどこも人で溢れています。ブティック街があるのでショッピングには最適です。

アナカプリは昔ながらの雰囲気

一方、アナカプリは昔ながらのカプリの面影を残す町です。カプリの町からバスが頻繁に出ていて15分くらいで到着します。途中は断崖絶壁の急カーブを走っていくので、スリルも景観も楽しめます。
実はカプリの観光名所はアナカプリ地区に多く集まっています。ソラーロ山のリフトや、ヴィラ・サンミケーレ、青の洞窟も陸路ならアナカプリからバスが出ています。

宿泊滞在するなら、アナカプリが断然お勧め

地元の人曰くは、カプリ地区は観光地化して物価が高く、商売っ気が多いのだとか。たしかにアナカプリはお店も人も「のどか」です。しかも町の中には遊歩道(ボッフェ通り Via Boffe)があって、お土産屋さんはもちろん、カフェ、レストラン、スーパーマーケットも揃っています。住んでいる子どもたちが遊ぶ公園があったり、夕方は地元の老夫婦が散歩していたりと、とても雰囲気良いですよ。カプリと違って道がシンプルなので2日ですぐに歩き慣れるのも良いです。

個人的には、宿泊するならアナカプリがお勧めです。ちなみに僕はアナカプリにあるホテル・セナリアに泊まりました。安くて綺麗で満足でした。

青の洞窟やカレーナ岬もバスで1本

もしアナカプリに泊まるなら、マリーナグランデ港からはタクシー利用が一番便利です。ホテルに依頼するのも良いでしょう。そして荷物を置いた後は市内バスを最大限利用しましょう。青の洞窟までもバス1本ですし、島の南西にある「カレーナ岬(Punta Carena)」もバス1本で行けます。この岬は観光客が少ない狙い目の海ですよ。

イタリア在住 TSUYOSHI DOH(2012年8月)

イタリア在住:堂 剛
アナカプリで、ひと味違うカプリ滞在を・・・

カプリ在住の知り合いの薦めもあって、今回はじめてアナカプリに宿泊しました。のんびりできて最高のバカンスとなりました。途中カプリ地区にも遊びに行きましたが、人の多さにうんざりしましたよ。アナカプリ地区は観光客よりも地元の人が多く、スーパーや商店など手軽に買い物できるお店も多かったです。
そしてレストランもバールも店員さんの愛想がとても良いです。もちろん料金もカプリ地区とは比較にならないほどリーズナブルです。カプリ島に2日以上宿泊する人には、声を大にして「アナカプリ地区」をお勧めします。僕は来年もアナカプリに泊まりに行きますよ!!!(2012年7月アナカプリ滞在)

イタリア在住:堂 剛スタッフスタッフ一覧を見る

名称 アナカプリ地区
ボッフェ通り Via Boffe
説明 アナカプリ地区の中心を走る遊歩道。車の進入がないので、ゆっくりと散策できます。片道20分くらい。道は舗装されていて歩きやすく、左右にカフェ、レストラン、ショップが並んでいます。スーパーマーケットも数軒あって、長期滞在の方にも便利です。
カプリ=アナカプリの市内バスは地図上の(A)の広場に発着します。
地図
大きな地図で見る



Copyright© 2005-2017 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM