ウルシーノ城(Castello Ursino)

Castello Ursino
ダンテ広場に堂々と位置する巨大なウルシーノ城。広場は、公園の様になっていて、ベンチで寛ぐ人々が見られる。

このお城は、シチリア王(神聖ローマ皇帝でもあった)フリードリヒ2世によって1239年から1250年の間に建設されました。ウルシーノ城の名前が命名されたのは1255年のことです。東海岸から街を守る要塞を建設する目的で、軍の建築家であるリッカルド・ダ・レンティーニの管理下で建設が進められました。現在もお城の近くに、お城の名前の下に彼の名前の記された看板が設置されています。その後しばらくは、王族の官邸として使用されていました。石垣を付け加え、再改築されたのは16世紀中ごろのことです。17世紀に、街の他の建築物と同様に地震とエトナ山火山噴火により崩壊してしまいます。1837年には、牢獄として使用され始めました。

1931年から1934年の間に大掛かりな再興作業が行われ、お城は美術館として開放される様になりました。


市立博物館(Il Museo civico)

Museo Civico Catania
博物館は、一回に遺跡発掘品や、陶器品などが置かれており、中庭の階段から登る二階は絵画美術館となっている。

1934年に、ビスカリ博物館(Museo Biscali)から多くの展示品がこのウルシーノ城内の博物館に移されてきました。博物館内には、ギリシャ時代の考古学遺跡発掘品の数々、ローマ時代の彫像、碑文、数々のモザイク作品など見所は盛りだくさんです。有名画家の絵画や、カルタジローネやトラーパニの陶器作品も置いてあります。

名称 市立博物館(Il Museo civico)
大きな地図で見る
住所 Piazza Federico di Svevia, 95121, Catania (CT) - Italy
行き方 ドゥオーモ広場(Piazza del Duomo)から伸びるガリバルディ通り(Via Garibaldi)を400メートルほど進み、ウルシーノ城通り(Via Castello Ursino)との交差点を左へ約200メートル。
電話 +39 095 345830
休館日 月曜日
開館 9時から13時、15時から18時(火曜から土曜日)
8時半から13時半(日曜、祝日)
入館料 無料

ジョバンニ・ヴェルガの家・博物館(Museo di Casa Giovanni Verga)

Museo di Casa Giovanni Verga
この看板がなければ、普通のアパートと見間違えてしまいそう。
普通のアパートの二階に位置する。入り口にて、切符を買いカバンなどは受付に預けなければなりません。

カターニア出身の偉大な作家ジョバンニ・ヴェルガの生家が美術館として開放されています。1800年代の古い館の三階にあるこのアパートは、ヴェルガが幼少時代を最愛の家族、また友達と共に過ごしてきた場所であります。彼の死後、この家はカターニア市によって買い取られ、修復後、博物館として開放されることになりました。1940年に国の重要文化財として認定され、1991年に生家博物館として開放されました。彼の生前同様、家具、本など全てがそのまま保存されています。彼の手書きの本、遺品などを見学することが出来ます。保存された物の中には、当時のイタリアの有名作家の数々の本だけでなく、ツルゲーネフ、フローベールなどのロシア又はフランスの作家の本など合わせて、驚くべきことに約2500以上の書籍が残されています。

名称 ジョバンニ・ヴェルガの家・博物館(Museo di Casa Giovanni Verga)
大きな地図で見る
住所 Via S. Anna 8, 95121, Catania (CT) - Italy
行き方 ドゥオーモ広場からガリバルディ通りを東に約300メートル進んだ右手に見つかる小道サンタンナ通りに入ってすぐ。
電話 +39 0957150598
休館日 日曜、祝日
開館 9時から13時半、16時から19時(火曜日〜土曜日)
入館料 4ユーロ



Copyright© 2005-2016 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM