役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

La Brasserie(レストラン・ラ・ブラッスリー)特別デザート無料サービス付き

La Brasserie Firanze
右がシェフのフェデリクさんと、奥さんのジョバンナさん。お二人ともとても穏やかな雰囲気で、落ち着いたお店の雰囲気、そして繊細な料理にぴったりです。とても親切です。

La Brasserie Firanze
入り口はカフェ風で、お昼はバゲットの販売もしています。巨大バケットは4ユーロから。

La Brasserie Firanze
店内は落ち着いた雰囲気でリラックスできる空間です。テーブルはそれほど大きくないですが、窮屈せずにゆっくり食事が楽しめました。

La Brasserie Firanze
お店の一番奥にはオープンスペースもあります。

La Brasserie Firanze
シェフ特製クロスティーニ。フォアグラと蜂蜜&リコッタチーズがとても美味しいです。大きいので2人でシェアしました。

La Brasserie Firanze
2度目の来店は人数多かったので「チーズ盛り合わせ」も頼みました。これも量多いのでシェアがお勧め。真ん中は僕の大好物でミルク入りモッツァレラチーズ「ブッラータ」です。

La Brasserie Firanze
桃と燻製牛肉のリゾット。シェアすると言ったら、小さく二皿に分けて持ってきてくれました。桃の甘味がリゾットに良く合います。

La Brasserie Firanze
これが感動した鴨胸肉の蜂蜜ソース。焼き加減も絶妙で大満足です。絶対お勧めの一皿!

La Brasserie Firanze
牛ロニョン(腎臓)のマスタードソース。美味しいのですがわざわざこの店で食べる必要はないかな。

La Brasserie Firanze
鴨肉は大のお気に入りで毎回オーダーしているのですが、今回は「マグロのステーキ」に挑戦。イタリア人の友達も「今までのマグロステーキで一番旨い」と言っていました。絶品です。ピスタチオと甘酸っぱいソースが素晴らしい!ボリュームもたっぷりです。

La Brasserie Firanze
絶品「クレープシュゼット」。ジェラートが乗っていて通常のものより豪華です。甘さ控えめで軽いので別腹で美味しくいただきました。お勧めの一品です。

La Brasserie Firanze
マカロンとエクレア。まさかフィレンツェのレストランでマカロン食べられるとは思いませんでした。お子さん喜びそうです。

La Brasserie Firanze
「フランス風リンゴのタルト」はクレープジュゼットにも負けない、最高の味でした。キャラメル状になったお焦げが大人の味です。次回来たらまた悩みます・・・

La Brasserie Firanze
厨房が覗けて安心感もあります。店内はとても綺麗で落ち着いた雰囲気です。騒々しいレストランが多いですが、ここは本当にほっとします。

4.5stars

新しいレストランがオープンしたという噂を聞きつけ、さっそく訪れてみました。オープンしてわずか2ヶ月の店内はとても美しく、中庭もあり。フランス人シェフが腕を奮う、珍しい「フレンチとトスカーナ料理の融合」です。繊細な味わいは一流レストラン並のハイレベルで、手頃な値段を考えると「素晴らしい」の一言です。まだ一回しか訪問していないですが、日本人好みの味付けと雰囲気なので訪れる価値がありです。「美味しい料理を食べた!」という食後感を満喫できますよ。
【注意!!!】2015年6月ころに閉店したようです

雰囲気 5stars
値段 4stars
総合 4.5stars

【閉店情報】
2015年6月頃に閉店いたようです。

オープンしてわずか2ヶ月

2013年3月にオープンしたばかりの可愛らしいお店を発見して、メニューを拝見したらとても魅力的だったので来店してみました。日本人旅行者には馴染みの少ない「サンタクローチェ地区」ですが、その味と雰囲気に惚れ込みました。またフランス料理が少し入っていて、とても新鮮なメニューが並んでいます。イタリア料理に飽きた方、新しい・美味しい料理が好きな方にお勧めです。少なくとも僕は友達を誘って定期的に通ってみたいと、すこし惚れ込んでいます。

内装が素晴らしい(日本人好みで可愛い!)

食事する時は内装や調度品が重要ですが、このお店はとても落ち着いた雰囲気で、リラックスして食事できました。僕が思うに日本人好みする内装です、お勧め。
僕は内装に凝りすぎたお店は好きでないですが、このお店はバランス良いと思います。隣のテーブルとの間隔も近すぎず遠すぎず、ゆったりと自分たちの時間を過ごせました。

あとオープンキッチンで調理の様子が見られるのも安心感があって◎。店内奥には中庭もあって、そこでの食事も楽しそう。

前菜を食べた瞬間に感動!

前菜の「シェフ特製クロスティーニ」を食べた瞬間にこのお店のレベルの高さを確信しました。とても美味しいので皆さんもぜひご賞味ください。クロスティーニが4つ乗っていて、トスカーナ風レバーペースト、フォアグラ、チーズと蜂蜜(リコッタチーズ?)、オリーブペーストの4種類です。繊細な味付け、綺麗な盛りつけ、このレストランの様子が良く分かります。

変わり種「桃とスモークビーフのリゾット」

甘い桃のコンポートとスモークされた牛ハムが乗った、とても変わった一品を頼んでみました。2人でシェアしましたが、2人ともとても気に入りました。味はまろやかで、楽しい一品だと思います。僕のような変わり者にお勧めの一皿です。美味しいですよ。
(*)その後店員さんに聞いたところ「ランプレドットのリゾット」がお勧めと判明しました。次回はそちらを試してみます。今から楽しみです。

鴨胸肉が素晴らしいです。ぜひお試しを!

メイン料理には「牛腎臓のマスタードソース」と「鴨肉のはちみつソース」をオーダーしました。腎臓料理はソースともにとても美味しいですが、ごく一般的な感じです。量も少々足りないと感じました。一方、鴨胸肉は焼き加減も絶妙で量もたっぷり。2人とも大絶賛しましたよ。ここに来たらもう一度食べたいお気に入りの一皿となりました。お勧めです。
(*)2015年4月に来店すると鴨胸肉でなく、鴨もも肉にメニューが変更されていました。一時的なものか不明ですが、鴨胸肉は断然お勧めですが、もも肉は鶏肉とあまり変わりがなくごく普通な感じでした。

デザートは「クレープシュゼット」が1番お勧め!

クレープ・シュゼットはぜひ食べて欲しいです。熱いカラメルソースを掛けたフランス菓子のクレープで、オレンジの果汁とフランベしたグランマルニエがとても爽やかです。イタリアでも日本でも食べたことありますが、ここのクレープ生地は素晴らしい出来です。イタリアにはたくさん美味しいドルチェがありますが、熱々に焼かれたクレープと冷たいジェラートの組み合わせは絶品!ぜひ試してみてください。
もう一品はエクレアとマカロンの盛り合わせ。こちらもシェフの手作りで美味しさがたっぷり詰まっていますが、どちらか1つ勧めるなら「クレープシュゼット」に軍配上がります。

サービスも良く、楽しい時間を過ごせました

サービスは主にシェフの奥さんのジョバンナさんと、もう男性ソムリエの方(名前失念)が対応していました。ジョバンナさんはまさにホールスタッフにピッタリ。とても明るい性格で、お客さんを楽しませる雰囲気を備えています。
まだオープン2ヶ月目ということで、お客さんも少なくゆったりと過ごせました。お店の性格上、ゆったり時間をかけて食べる雰囲気なので、焦って食べる必要もなく、とても満足できます。

シェフのお薦め料理はこちら

この「La Brasserie」は個人的にとても気に入ったので、今後定期的に通って、他の料理の味も一通り確認してみたいと思っています。まだ1回だけの来店なので、これから行かれる人のためにシェフのお薦めを聞いてみました。参考にしてください。

  • 前菜:Delizia di fois gras(フォアグラの前菜)14ユーロ
  • プリモ:Risotto al lampredotto(ランプレドットのリゾット)9ユーロ
    ***ランプレドットとはフィレンツェの伝統料理の牛モツ煮込みです
  • メイン:Tagliata di manzo(牛肉のタリアータ)21ユーロ
    ***特製のアンチョビとケイパーのソースだそうです
  • メイン:Petto d'anatra con salsa al miele di spiaggia(鴨肉の蜂蜜ソース)14ユーロ
  • デザート:Crepes suzette(クレープ・シュゼット)7ユーロ

ディナー料金(男1名、女1名、合計77ユーロ、2013年5月)

今回は二人でシェアしながら食べました。前菜1品、プリモ1品、メイン肉料理2品、デザート2品で、日本人ならお腹いっぱいになる量だと思います。一般的なイタリアンよりも味付け軽めなので、最後のデザートまで満喫できるでしょう。最初メニュー見た時は料金少し高いかなと感じましたが、食後は「安い」という結論になりました。それだけパフォーマンス高いです。個人的にはすぐ近くの名店「チブレオ」よりもずっとこちらの方が好みです。料金も安いですしね。

  • サービス料(席料・パン込み):2名 x 2ユーロ=4ユーロ
  • ミネラルウォーター 750ml:2ユーロ
  • ボトル白ワイン Müller Thurgau:13ユーロ
  • Crostini dello Chef(シェフのクロスティーニ):8ユーロ
  • Risotto Pesche e manzo fumè(桃とスモークビーフのリゾット):10ユーロ
  • Rognone con salsa alla senape(牛腎臓のマスタードソース):12ユーロ
  • Petto d'anatra con salsa al miele di spiaggia(鴨胸肉はちみつソース):14ユーロ
  • Crepe Suzette(クレープシュゼット):7ユーロ
  • Èclair & macaron(エクレアとマカロン):6ユーロ

その後何度か来店して美味しかった料理

  • L'angolo del Casaro(チーズ盛り合わせ)13ユーロ
    チーズが5種類載っていてバラエティーに富んでいます。中がとろけるモッツァレラチーズ「ブッラータ」が美味しいですね。量多いのでシェアがお勧め
  • Tagliata di Manzo(牛肉の薄切りステーキ)19ユーロ
    焼き加減も良く、ソースもパンチがあってとても美味しかったです。
  • Filetto di Tonno(マグロステーキ)18ユーロ
    今まで食べたマグロステーキで一番美味しかったです。ただ日本人的にはマグロは刺身で食べたいな。マグロステーキ好きの方には大好評でした。

アーモイタリアの読者にのみ、デザート無料サービス!!!

今回、シェフのフェデリクさんと仲良くなったら、なんと「デザート」をサービスしてくれることになりました。「クレープシュゼット」めちゃくちゃ美味しいですよ。本ページを印刷して、レストランで見せてあげてください。デザート料金高めなので、個人的にもとても嬉しいサービスです。ありがとうございます!

土日はフランスデザートのティールーム

土曜日と日曜日の16:00〜17:00はフランス菓子のティールームとしても営業を開始したそうです。お試しください。(2014年1月)

【フィレンツェ在住:堂 剛(Tsuyoshi Doh)】

イタリア在住 堂剛
今後もレポートアップしていきます

すでに何度か訪問していますが、かなりハイレベルで美味しいレストランです。雰囲気は過剰なデコレーションもなく、落ち着いていてとても良いです。料理はもっと試してみたくなる味です。シェフの腕前も良く、店員さんもとても感じ良かったので、今後も定期的に通うと思います。それにしても「鴨胸肉」はボリュームもあって美味しかった。値段も手頃で素晴らしい!

フィレンツェ在住・堂 剛スタッフスタッフ一覧を見る

プレゼント
OFFERTA SPECIALE !(アーモイタリアだけの特別サービス)

このページを印刷してお店に持っていくと、デザートとカフェを無料サービスしてくれます。デザートとても美味しいのでぜひ楽しんで来てください。
Per chi porta questa pagina stampata, offrono dolci e caffe'.


メニュー(2013年5月、英語メニューもあります)
*料理はすべて季節で変わります。以下はその一例です
Coperto
チャージ
サービス料(席料、パン代込み)2ユーロ
Antipasti
前菜
Tagliere della Garfagnana(ガルファニャーナのハム盛り合わせ)13ユーロ、Tagliere D.O.C.(特製ハム盛り合わせ)12ユーロ、Crostini dello Chef(シェフのクロスティーニ盛り合わせ)8ユーロ、Scamorzina affumicata con cuore di miele(燻製スカモルツァとはちみつ)8ユーロ、L'angolo del Casaro(チーズ盛り合わせ)13ユーロ、Fagottini croccanti di caprino(山羊のチーズの巾着)9ユーロ
Antipasti
シェフのおすすめ前菜
Delizia di Fois Gras dello Chef(シェフのフォアグラ)14ユーロ、Escargot alla bourguignonne(エスカルゴのブルゴーニュ風 )9ユーロ、Croccante di San Pietro salsa Guadaloupe(マトウダイのパスタ包みスパイスソース)12ユーロ
Primi Piatti
プリモ・ピアット
Pappardelle sull'Anatra(鴨肉のパッパルデッレ=幅広生パスタ)9ユーロ、Ravioli di carciofi con Ragu' dello chef(アーティチョークのラビオリ、シェフのミートソース)10ユーロ、Girasoli al basilico con pesto rosso e burrata(バジリコとリコッタのヒマワリ型生パスタ)10ユーロ、Mezzelune ai porri con salsa di Pecorino di Pienza e Tartufo molisano(ポロネギの手打ちショートパスタ、羊チーズとトリュフソース)12ユーロ、Gran Tortello Scapolese(ジャガイモのトルテッロ)12ユーロ、Calamarata(イカとショートパスタ)11ユーロ、Crespelle di capesante con julienne di verdure e salsa al colombo(ホタテのクレープ包み、野菜のジュリエンヌ添え)14ユーロ
Risotti
リゾット
Risotto al Lampredotto(牛ランプレドットのリゾット)9ユーロ、Risotto pesche e manzo fume'(桃と燻製牛肉のリゾット)10ユーロ、Risotto pistacchi e gamberi(ピスタチオと海老のリゾット)10ユーロ、Risotto Arancia e Brandy(オレンジとブランデーのリゾット)9ユーロ
Fondue
フォンドゥ
最低2名からオーダー可。
Fondue Savoyarde(サヴォア風フォンドゥ)1人前15ユーロ、Pierrade del mare(魚介のフランス風石版焼き肉ピラド)1人前18ユーロ
Secondi Piatti
メイン料理
Firetto di manzo(牛フィレ肉)19ユーロ、Tagliata di manzo(牛肉のタリアータ)19ユーロ、Rognone con salsa alla senape(牛腎臓のマスタードソース)12ユーロ、Tartare di Fassona battuta al coltello(生牛肉のタルタル)12ユーロ、Scaloppe di fois gras alle mele e Calvados(フォアグラのソテー、リンゴとカルバドス酒)13ユーロ、Fiorentina nel Filetto al Kg(フィレンツェ風ステーキ)38ユーロ/Kg、Parmigiana di pesce spada(カジキマグロと茄子のグラタン)13ユーロ、Polpo alla griglia con tortino di patate(タコグリル焼きポテトのタルト添え)14ユーロ、Filetto di Tonno in crosta di pistacchi e crema di vincotto(マグロのステーキ、ピスタチオ焼き)18ユーロ
Secondi Piatti
シェフのお薦めメイン
Petto d'Anatra con salsa al miele di spiaggia(鴨胸肉ハチミツソース)14ユーロ、Quaglie al fois gras e prugne(ウズラ肉、フォアグラとプルーン風味)18ユーロ、Coda di rospo di verde vestita(アンコウ料理)15ユーロ、Gamberoni al Pastis(車エビ)14ユーロ
Dolci
デザート
Crepes suzette(クレープシュゼット)7ユーロ、Panna cotta(パンナコッタ)6ユーロ、Tortino ai 3 cioccolati(3種のチョコのタルト)7ユーロ、Tozzetti e vin santo(ビスコッティとビンサント酒)7ユーロ、Fondue di gianduja con frutta fresca(生フルーツのチョコフォンドゥ)8ユーロ、Tarte tatin(フランス風リンゴのタルト)7ユーロ、Mousse al cioccolato(チョコムース)6ユーロ
Bibite
ドリンク
Acqua 0.75cl(ミネラルウォーター)2ユーロ、Bibite gassate(炭酸飲料)3ユーロ、Caffe'(カフェ)2ユーロ、Cappuccino(カプチーノ)3ユーロ、Grappa(グラッパ)5ユーロ、Grappa invecchiata(熟成グラッパ)6ユーロ、Amari(アマーロ酒)4ユーロ、Vin Santo(ヴィンサント酒)4ユーロ、Vini liquorosi(リキュール酒)5ユーロ
Vini
ワイン
ワインボトル13ユーロ〜、地ビールも各種あります

店名 La Brasserie(レストラン・ラ・ブラッスリー)
住所 Via dei Macci 77r, 50122 Firenze - イタリア
行き方 サンタクローチェ教会から徒歩6分、大聖堂から徒歩13分
ちかくにレストラン「チブレオ」、サンタンブロージョ市場などがあります
電話番号 +39 055 2478326
定休日 月曜日休み
営業時間 火曜日〜金曜日:ディナーのみ営業(19:00〜23:00)
土曜日:ランチとディナー営業(12:00〜15:00 / 19:00-23:00)
日曜日:ランチ要予約、ディナー営業(12:00〜15:00 / 19:00-23:00)
予算 ランチ:1人15〜20ユーロ(飲み物込み)
ディナー:1人30〜50ユーロ(飲み物込み)
備考 クレジットカード利用可能
カードの種類は不明ですが、通常イタリアではVISAカードとマスターカードは使えます
サイト www.labrasseriefirenze.itlink
予約ページ http://www.labrasseriefirenze.it/contatti/link
地図
大きな地図で見る
くちこみ
レストランの感想も届いています!
  • この度はレストラン予約のご手配ありがとうございました。可愛らしい店内と親切な店員さん、美味しいお料理に感動致しました(2013年12月T様)>>続きを読む
    • 1皿分の注文もシェアして出してくださいました。お腹いっぱい頂いたのですが、とてもリーズナブルで驚きました。また是非訪れたいレストランです。アーモイタリア最高です!スーパーの位置情報もとても助かりました。本当にありがとうございました。
  • レストランの予約、ありがとうございました。料理も大変おいしく、素敵な誕生日をお祝いすることができました(2013年7月I様)>>続きを読む
    • サプライズで作っていただいたケーキですが、なにも知らなかった夫はとても喜んでおりました。店員さんや周りの方もお祝いしてくださり、とても良い日になりました。フィレンツェ以外でもアーモイタリアに載っていたお店に寄らせていただきました。どこもおいしく、またイタリアに行きたくなりました。新婚旅行でイタリアへ行く友人などにもアーモイタリアを教えてあげようと思います。
  • 6月4日にフィレンツェの「La Brasserie」を予約していただいた者です。素敵なレストランと奥さんにお会いして、美味しい食事をいただくことが出来ました(2013年6月I様)>>続きを読む
    • 「鴨胸肉の蜂蜜ソース」はとても美味しかったです。20日間イタリアにいた中での一番の料理だと思っています。お皿はちょっとお洒落なものに変わっていました(*^_^*)
      「クレープシュゼット」と「カフェ」の無料サービスも付いていましたよ。ツアー旅行中にあった自由行動中の夕食は、全てアーモイタリアに載っていたお店に行ってきました。みんな満足できるお店ばかりでした。これからもアーモイタリアを見て、旅行気分を味わってみたいと思います。