更新日:

イタリア国鉄をネットで予約する手順

  • 下記手順に従って被害を被った場合も本サイトは一切責任を負いません。あくまで自己責任にてチケットの予約をして下さい
  • Trenitaliaサイトでは2014年からイタリア住居者しか会員登録できなくなりました。一般旅行者は会員登録せずにチケット購入します
  • チケット購入の手順は比較的簡単です。英語不得意な人でも慎重にすすめば問題なく鉄道チケットが買えます
  • クレジットカードが必要です。Visa、Mastars、AMEX、Dinersが利用できます
  • 日付や時間の変更はとても面倒です。乗車する電車の日時、駅名は間違えないよう注意しましょう

予約完了後にバウチャー(Eチケット)がメールで送付されます。
携帯メールを使う場合は、事前に空き容量を確保しておきましょう。

Trenitalia Web Site
(クリックすると拡大します)

電車の検索(New Search)

  1. イタリア国鉄FSのホームページ(http://www.trenitalia.com/)に行きます。
  2. 言語を選択
  3. 出発駅
  4. 到着駅
    出発駅/到着駅ともにローマ字入力すると予測機能で自動的に存在する駅が表示されます。例えば「Rom」と入力すると「Roma Termini」などが表示され選択できます。
  5. 乗車日時
    次画面で電車一覧が表示されるので、時間は適当で大丈夫です
  6. 帰りの乗車日時
    往復でチケット買いたい場合のみ入力必要
  7. 人数(大人/子供)
    14才までは子供料金。0〜3才で座席不要ならゼロで良いです。
  8. 「Search」ボタンで検索
Trenitalia Web Site

予約する電車の選択(Choice of travel)

  1. 希望日時の電車の一覧が表示されます。
    左のサンプル画面は
    「Roma Termini」発、「Firenze S. M. Novella」着
    2017年5月24日 6:00 大人1名
    で検索した結果です。
  2. 一覧にあるグレーの (i) アイコンをクリックすると、停車駅なども確認できます。
Trenitalia Web Site
  1. リスト一覧の1つをクリックしてみましょう。
    すると下に料金一覧が表示されます(左画像はFreccia Rossaをクリックしたもの)
  2. 横軸は車両のクラスです
    左から右へ安い席→高い席です
    Standard / Premium / Business Salottino / Business Area Silenzio / Business / Executive
    Standardは2等席、Premiumはグリーン席、Executiveはファーストクラスという感じです
  3. 縦軸はチケットの種類です
    Baseは一番普通の切符で、予約後の変更・払い戻しが可能です。
    EconomyとSuper Economyは座席数に限りのある早割りチケットです。予約後の変更・キャンセルに制限があるので慎重に購入しなくてはなりません(→詳しくは『チケットの種類』)
    左画面ではすでにSuper Economyが完売になっていますが、Base料金の半額以下で購入できます。
  4. チケットを選んだら「Continue」をクリックします。
    (*)Continueボタンの上『Choose the seat』を選んでおくと、座席が選択できます。
Trenitalia Web Site

基本情報/支払い方法の選択(Data and Payment)

  1. 購入までの残時間。8分以内に購入を終了しないと、最初からもう一度やり直しです。
  2. 購入しようとしているチケット内容
    →間違いがないか、しっかりと確認しましょう
    ====以下、入力フォーム=====
  3. 認証確認(購入者の情報)
    Firest name(名前)、Last name(苗字)、Eメールアドレス、もう一度同じEメール、電話番号
    I am a passenger too(=私も乗車します)購入者が搭乗する場合はクリック
  4. 搭乗者の情報入力
    Firest name(名前)、Last name(苗字)、Data of birth(生年月日)、Eメール、電話番号
    Loyalty code(会員番号)・・・旅行者は持っていないので入力不要
    Corporate ID(会社ID)・・・旅行者は入力不要
  5. 追加サービス(ホテルの予約など)・・・・入力不要
  6. 支払い方法・・・通常はCredit card(クレジットカード)を選択
  7. Accept General Transportation Condition(乗車規約の同意)・・・・チェックする
    (*)ここをチェックしないと「To proceed you must accept the general transportation conditions of trenitalia passengers(乗車規約を同意する必要があります)」のエラーダイアログが表示されます
  8. Continue(=次へ進む)をクリックする

(4)の搭乗者の情報を間違って入力しても、実際の乗車には問題ないと言われています。安心してください。

Trenitalia Web Site

支払い(Payment)

  1. クレジットカード情報を入力
    Cardholder firstname(カード名義人の名前)、Cardholder lastname(カード名義人の苗字)、Card number(カード番号)、Expiration(有効期限)、Security code(カード裏面の署名欄に印字してある7桁の数字のうち、右側の3桁)
  2. 「Continue」のボタンを押す
 

予約完了/予約内容の表示(Summary)

  1. 予約内容や予約コード(PNR)が表示されます。念のためこの画面を印刷しておきましょう
  2. 入力したメールアドレスに予約バウチャー(Eチケット)が送付されます。
    表示された画面と同じ内容です
    (*)迷惑メールボックスに入る可能性も高いです
    (*)要注意:携帯メールの場合は空き容量が足りなくて予約バウチャーを受信できない場合があります


Copyright© 2005-2018 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM