役立つ観光情報満載! アーモイタリア旅行ガイド

ボルゲーゼ博物館について(Museo e Galleria Borghese)

ボルゲーゼ美術館

アポロンとダフネ

ローマ市内の北側にある、ローマっ子の憩いの場である広大なボルゲーゼ公園にあるのが、ボルゲーゼ家歴代の美術コレクションが展示されているボルゲーゼ美術館(ボルゲーゼ博物館)です。イタリアの美術館のなかでも有数の規模、作品レベルを誇り、さらに完全予約制のため、いつも観光客の魅力の美術館となっています。

1階には彫刻、2階には絵画を展示されていて、収蔵品の中でも、バロック彫刻の巨匠・ベルニーニの『アポロンとダフネ』は大変有名で、ダフネの表情、手足からしだいに月桂樹に変化していうく様は、硬い大理石から作られたとは思えないほど、官能的で繊細です。

ボルゲーゼに所蔵されているベルニーニのもう一作品『プルートとプロセピナ』も肉体美が見事なまでに再現され、まるで大理石に生命が宿っているかのように見えます。

ボルゲーゼ美術館のインフォメーション
住所
電話番号
予約電話番号
Piazzale Scipione Borghese 5, 00197 ROMA
06 8548577
06 32810(予約受付:月曜〜金曜9:00〜18:00、土曜日9:00〜13:00)
休館日 毎週月曜日、1月1日、12月25日
開館時間

火曜日〜日曜日:9:00〜19:00
入館は上記時間内で2時間おきとなっています。

アーモイタリアから予約手配ご希望の場合は、下記時間帯をご希望順にご記入ください。
9:00〜11:00/11:00〜13:00/13:00〜15:00/15:00〜17:00/17:00〜19:00
予約申し込みページはこちら

入館料 1名13ユーロ(11ユーロ+予約料2ユーロ)
  • 日本人も18才未満は入館料が無料になりました(2013年開始)。現地窓口では予約料の2ユーロのみ発生します。当日は18才未満を証明するID等が必要です
  • 特別展開催時は入館料が割り増しになります。公式サイトでご確認ください
  • 現地窓口ではクレジットカードでの支払いはできないそうです
  • ローマパス利用の場合も予約は必須です。その場合はご自身で電話予約するか、当サイトの「予約申し込みページ」からお申込みください。ローマパス利用可能となります。
注意事項
  • 完全予約制です。予約なしには入館できません。
  • 予約時間の30分前までに窓口にて入場券をお買い求めください。時間にとても厳しいです。
  • 音声ガイド(5ユーロ)。ただしイタリア語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語のみ(借りるにはパスポートなどの身分証明書と引き換えになります)
  • 特別展などが開催される場合は入館料が変わる場合があります。入館料金についてはご自身の責任で下記公式サイトでご確認ください。
公式HP http://www.galleriaborghese.it/borghese/it/info.htm

ボルゲーゼ博物館の予約受付

ボルゲーゼ美術館は完全予約制で、予約なしで美術館に行っても入館を断られます。
アーモイタリアではイタリアの現地スタッフが直接美術館に電話して予約するので安心です。
※アーモイタリアでは、公式サイトで予約が一杯の場合も、ほぼ100%予約をお取りできます。予約が取れない場合は手数料は一切かかりません。

ボルゲーゼ美術館予約、チケット受け取り方法

ボルゲーゼ美術館の館内地図

予約手順と、予約番号の送付方法、当日の入館方法などは下記の通りです。

  • ご予約は当サイトの「美術館予約フォーム」からお申込みください。
  • ご予約を承ってから最短で翌日に、予約可否をメールにてご連絡いたします。
  • 予約が取れた場合には「予約番号」を記載しております。
  • 「予約番号」の書かれたメールをプリントアウトして旅行に持っていきましょう。
  • 入場予約時間の30分前までに地下のチケット売場へ行き、予約コードを確認のうえ入場券を受け取ります。
  1. チケット売り場、インフォメーション
  2. ショップ・売店
  3. 音声ガイド、荷物クローク
  4. 展示ホール
  5. 講演・マルチメディアホール
  6. 学習ルーム
  7. バール、レストラン
  8. トイレ
  9. エレベーター、階段