Ristorante Ai Navigli (リストランテ・アイ・ナヴィリ)デザートをプレゼント!

Ristorante ai Navigli
店の入口はポルティコ(柱廊)の下。小さな運河沿いの小路にある閑静な住宅地の一角です。夜のみの営業ですので、店の明かりを頼りに。

Ristorante ai Navigli
店内はモダン&エレガント。テーブルの配置も考慮されているので、ゆったりと食事が楽しめます。2種に統一された布張りの椅子がお洒落で座り心地抜群。

Ristorante ai Navigli
前菜のお勧め、ホタテのグリーンペッパーソース。ふっくらと火入れされたホタテがトーストしたパンの上に載せられ、マスタードとペッパーのほんのピリリとするソースがたっぷりと添えられています。非常に美味な一皿。

Ristorante ai Navigli
前菜のイカとトマトのペストジェノヴェーゼ添え。柔らかく茹でた細切りのイカとコンカッセのトマトと合わせたさっぱりとした一皿。

Ristorante ai Navigli
パッケリという太いショートパスタを魚介をたっぷり加えてカルボナーラ仕立てにしたプリモピアットの一品。スカンピをあしらって、ボリュームも価値観も十分です。

Ristorante ai Navigli
リグーリアの魚料理"カチュッコ"をラグーナ(ヴェネツィアの潟)で獲れた地元の魚介で仕上げた食べ応えある一品。その時期に獲れた季節の魚介がたっぷり。種類が多ければ多いほど美味しくなる料理ですので、10種以上の魚介を使います。

Ristorante ai Navigli
デザートはその日の仕込みに応じて。通常メニューはありません。写真のものは、ピスタチオのセミフレッド。ヘーゼルナッツの効いたチョコレートソースとカリッカリに仕上げたアーモンドを添えて。甘さとほろ苦さ、そして食感のよい風味豊かな美味しい一皿でした。

Ristorante ai Navigli
ワインは白と発砲系を中心に魚料理に合うものがワインリストにピックアップされています。どれもこれもシェフの厳選ワイン。この日はヴェネトを代表する白ワイン、ソアーヴェの造り手、ピエロパンのソアーヴェ・クラッシコを頼みました。

Ristorante ai Navigli
店内入口付近。店の中央に階段が設置され、1階と2階、そして中2階のテーブル席があります。空間をうまく利用した造りで、テーブルに座った際に見える店内の様子もまた素敵。

Ristorante ai Navigli
シェフでありオーナーのビアーレ・マッシモBiale Massimo氏。奥様のエレナさん。同店をオープンして約3年ほどです。

5stars パドヴァチェントロ(中心地区)にて魚料理を専門とするレストラン。街の中心を流れる運河沿い、パドヴァの街ならではの光景でもあるポルティコ(柱廊)の下に店の入口があります。静かな住宅街の一角にある、地元人に人気の店。季節の魚介、ヴェネツィア近郊で獲れる魚介をふんだんに使ったメニューバラエティは大変に魅力的で、ひとつひとつ丁寧に仕上げられた皿は目にも楽しいものばかり。 魚料理を楽しみたい!という夜にはぜひお薦めの一軒です。
雰囲気 5stars
値段 3stars
総合 4stars

パドヴァ中心地区にある魚料理専門店。季節ごとに変わる魚介メニューが満載

アドリア海ヴェネツィアの湾で獲れる季節の近海魚を中心に、魚介料理だけで勝負する魚料理専門店です。夜だけの営業ですが、毎晩地元の人たちでいっぱい。もちろん同店を訪れる人々は”魚”を食べることを目的としてやってきます。メニューはアンティパストからセコンドまで、様々な魚料理が並びますが、どれもこれも魅力的なものばかり。季節に応じて年に4回のメニュー編成をしながら、特にピンポイントにしかない希少な季節ものがメニュー外にあることもあります。春先であれば、2週間ほどしかお目にかかれない脱皮ガニ(モエーケ)のフリットに遭えるかもしれません。

シェフのスペチャリテをぜひ楽しみたい

アンティパスト(前菜)、プリモ・ピアット(パスタ、リゾット類)、セコンド・ピアット(主菜)にはそれぞれ7-8種類ほどバラエティがあります。前菜にはホタテのグリーンペッパーソースを。マスタードの効いたソースがよく合うお勧めメニュー。パスタは小イセエビのリングイネ、自家製のビーゴリ(ヴェネトの地元パスタ。極太のスパゲティ状で歯応えのある麺)またはシェフ自慢の魚介のリゾットを。セコンドには魚介のフリットゥーラミスタ(ミックスフライ)やグリリアータミスタ(ミックスグリル)、魚のオーブン焼き、トマトやケイパーなどと軽く煮込むアクアパッツァなどがお勧めです。

少量だけどフルコースを味わいたい方の為の特別メニューもあります

メニュー表を開くと、どれもこれも試してみたいものばかり。アンティパストからセコンドまで食べてみたいけれど、全部食べるには自信がない…という場合には、同店で用意されている特別メニュー(Men_ per assagiare)があります。
メニューはアンティパストからセコンドまで、その季節のお勧めを一品ずつお店からの提案として、用意されています。それぞれのメニュー内容は、もちろん通常メニュー内からのチョイスですので、興味のあるものが選ばれていたのであれば、お得かもしれません。
ちなみに2013年4月の時点で、この特別メニューは、貝(ムールやアサリ、ハマグリなど)の軽い煮込み、海の幸のカルボナーラ、詰め物をしたヤリイカの煮込みの3品(詳しいメニュー内容は下記のメニュー一覧参照)で38ユーロ(飲み物別)でした。

ワインも魚料理に合わせた同店からのお勧めリストにて

100%魚料理ですので、ワインリストのメインは白ワイン及び発砲ワイン。白はヴェネトやフリウリ、アルト・アディジェなど北イタリアを中心とした厳選ワインが17種(18〜29ユーロ)。そして、ヴェネトの発砲ワインであるプロセッコ7種(15〜28ユーロ)。魚料理にも合い、地元を代表するワインですので、個人的にはぜひ味わっていただきたいです。その他、ロンバルデイア州の発砲ワイン、フランチャコルタ8種(34〜45ユーロ)、シャンパン7種(18〜80ユーロ)、もちろん赤ワインもあります。
※ワインの種類数、料金などは取材時(2013年4月)のものです。

デザートはその日のお勧めを口頭で。もちろん全て店オリジナルです

デザートのメニュー表は基本的には置いてありません。その時期や日に用意されたものを食事後にカメリエーレ(給仕人)が口頭で伝えてくれます。通常4〜5種類から選ぶことができ、全てが同店にて手作りされたものです。甘さを控えた食事の後にふさわしい、レストランならではデザート類です。なんと、嬉しいお知らせ!!
店のオーナーシェフであるマッシモ氏より、同ページをプリントアウトして持参くだされば、食後のデザートをサービスしてくれるとのこと。同店を訪れるご予定があれば、同ページを忘れずにご持参ください。

私たちのディナー料金(大人2名、子供1名;合計97.5ユーロ)

  • Cappesante al Pepe Verde(ホタテのグリーンペッパーソース):12ユーロ
  • Julienne di Seppia su Concass_ di Pomodorini e gocce di pesto(細く切ったイカとトマトのコンカッセ ペスト・ジェノヴェーゼ添え);13ユーロ
  • Spaghetti di Gragnano al cozze(ムール貝のスパゲティ);15ユーロ(メニュー外)
  • Piccolo "Caciucco" della Laguna con Pane Tostato(ラグーナ湾で獲れた魚介の"カチュッコ");18ユーロ
  • Semifreddo ai Pistacchi(ピスタチオのセミフレッド);10ユーロ
  • 水 750ml;2.5ユーロ
  • 白ワイン1本;18ユーロ
  • 席料(3ユーロ×3名);9ユーロ

【パドヴァ在住 白浜 亜紀】

amo italia
OFFERTA SPECIALE !(アーモイタリアの特別サービス)

このページを印刷してお店に持っていくと、食後のデザートをプレゼントしてくれます。忘れずに持参しましょう。

Per chi porta questa pagina stampata, il ristorante offre un dolce.


パドヴァ担当 白浜亜紀
私が「Ristorante Ai Navigli」をお勧めします!

営業時間は夜のみです。平日でも比較的席が埋まりやすいので、できるだけ予約をしたほうが良いかもしれません。観光客はほぼ皆無なので、それだけ地元の人に愛されている店ということともいえるでしょう。雰囲気はエレガント的ですが、特に服装に注意することもないので、気軽に食事が楽しめます。ご来店の際には同ページをお忘れなく!!

パドヴァ在住・白浜 亜紀スタッフスタッフ一覧を見る

メニュー(2013年4月現在)
サービス料 3ユーロ/1名
Antipasto
前菜
Degustazione di Crudi Misti in Base al mercato giornadiero(その日の市場で仕入れた魚をクルード/生で)25ユーロ、Baccala' Mantecato e Fiori di Zucca(バッカラ・マンテカート ズッキーニの花を添えて)13ユーロ、Cappesante al Pepe Verde(ホタテのグリーンペッパーソース)12ユーロ、Piovra stufata al Prosecco Tiepida(タコの軽い煮込みプロセッコ風味)14ユーロ、Julienne di Seppia su Concass_ di Pomodorini e gocce di pesto(細く切ったイカとトマトのコンカッセ ペスト・ジェノヴェーゼ添え)13ユーロ, Tris di Gratinati:Cappasanta, Ostrica e Canestrelli(3種のパン粉オーブン焼き:ホタテ、カキ、カネストレッリ)12ユーロ, Tris di "Saor":Triglia, Gamberoni e Tombarello(3種の”サオール”:メバル、エビ、イワシ)14ユーロ, Il Gran Saut_ di Molluschi e Crostacei(貝類;ムール、アサリ、ハマグリなどの蒸し煮)14ユーロ
Primi piatti
パスタ
Linguine di Gragnano alle Aragostelle(小イセエビのリングイネ)18ユーロ, Risotto Carnaroli De Tacchi con Frutti di mare e Fragole(魚介とイチゴのリゾット)18ユーロ, Lasagnette di Cipolla e Gamberoni(タマネギとエビのラザーニア)15ユーロ, Paccheri di Gragnano alla Carbonara di Mare(パッケリ海の幸のカルボナーラ)15ユーロ, Gnocchi fatti in Casa con Cappesante e Asparagi(ホタテとアスパラの自家製ニョッキ)15ユーロ, Spaghetti di Gragnano allo Granciporra(カニ肉のスパゲティ)18ユーロ, Bigoli fatti in Casa in "Salsa"con briciole di pane di Segale(自家製ビーゴリ・イン・サルサ,ライ麦のパン粉添え)15ユーロ
Secondi piatti
メイン料理
Rombo Chiodato al Forno con Patate Piemonte e Orive Taggiasche(ヒラメとジャガイモ、黒オリーヴのオーブン焼き/2名様より)4.5ユーロ/kg, Frittura Mista(魚介のミックスフライ)20ユーロ, Branzino a Piacere (スズキをお好みの調理法で/2名様より) 4.5ユーロ/kg, Pescato del Giorno "all'Acqua Pazza"その日の魚の"アクアパッツァ"20ユーロ, La nostra Grigliata mista di Pesce(魚貝のミックスグリル)24ユーロ, Calamari alla Birra Farcita di Semola e Tartufo nero su Crema di Pisellini di Peseggia(クスクスと黒トリュフ、エンドウマメのクリームを詰めたヤリイカの軽い煮込みビール風味)15ユーロ, Piccolo "Caciucco" della Laguna con Pane Tostato(ラグーナ湾で獲れた魚介の"カチュッコ")18ユーロ, Tagliata di Tonno alla Mediterannea(地中海産マグロのタリアータ)24ユーロ

店名 Ristorante Ai Navigli (リストランテ・アイ・ナヴィリ)
住所 Riviera Tiso 11, Padova - ITALY
行き方 プラート・デッラ・ヴァッレから、スペーコラに向かい1.5kmほどのリヴィエラ・ティーゾ沿い
電話番号 +39 049.8364060
定休日 日曜日
営業時間 月〜土:19:30〜
予算 1人40〜50ユーロくらい(飲み物別)
サイト www.ainavigli.com
地図
大きな地図で見る



Copyright© 2005-2018 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM