ヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂と屋上テラス(Monumento a Vittorio Emanuele II)

ヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂
ローマ中心部にそびえ立つ白亜の建物、ヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂。内部見学は無料で、国立リソルジメント博物館もある。常に二人の衛兵が祭壇を守っていて、祭壇に近づいたり話しかけたりしてはいけないようになっている。

ヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂
ガラス張りのエレベーターが、ヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂のてっ辺に到着。一歩外に出た瞬間からこの絶景です。その開放感に思わず、う〜ん、と言葉を失うほどです。右手に見えるのがコロッセオ。チケット売り場は記念堂の敷地内の裏手にあるバールを過ぎたところのエレベーターの隣にあります。

ヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂
屋上テラス。記念堂の形状どおりに左右に長いゆるいカーブを描いています。端から端まで歩いてローマを360度見渡すことが出来ます。この景色をローマの思い出とともに、まぶたの奥に収めて持ち帰ってください。パネルを使った、記念堂の歴史解説も設置されています。右奥に小さく見えるのは、サンピエトロ大聖堂のクーポラ。

お勧め度:5つ星

ローマの町の中心にこんなに眺めが良い場所があるのはあまり知られていません。町を観光した後に、地図を片手に町を眺めると位置関係がよく分かって楽しいです。人も少なく快適です。


ローマの中心、白い巨大な建物は?

ローマ中心部の中でもさらに中心、主な観光スポットへのアクセスの要になる場所が、ベネチア広場。そこにそびえ立つ真っ白な建物が、ヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂。イタリア統一(1870年)の大きな役割を果たした、初代の国王ヴィットリオ・エマヌエーレ二世の業績を記念して建てられたモニュメントです。

ローマ観光の目印にもぴったり!

とても高い建物なので、ローマ中心部で自分の現在地がわからなくなった時、上方を見上げてこの建物を探すと目印になります。さて、この建物の屋上に上がることができることをご存知でしたか?以前は階段でしか上がれなかったのですが、数年前にエレベーターが設置され、数秒でらくらく屋上まで行けるようになりました。

登ってみよう!屋上テラスからの眺めは最高!

ガラスのエレベーターで屋上に到着すると、一歩出た瞬間に360度パノラマのローマが現れます。コロッセオ、フォロロマーノ、サンピエトロ大聖堂も眺められローマの全てが眼下に納められます。たくさんの丘に囲まれた町ですが、この場所はそのどれよりも眺めが良いでしょう。
ローマ観光の最後に訪れると、今までみてきた遺跡やモニュメントや広場を一同に眺められ、あらためてローマの歴史の古さやその背景などを感じ、感慨深いものがあります。

【元ローマ在住・フルカワマユミ】スタッフスタッフ一覧を見る

施設名 ヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂と屋上テラス
(Monumento a Vittorio Emanuele II)
住所 Piazza Venezia, 00186 Roma, Italy
行き方 バス(40、64、85、117番など) ヴェネツィア広場(PIAZZA VENEZIA)停留所下車
電話番号 +39 06-6991718
定休日 無休
営業時間 9:30-17:30(冬季16:30)
料金 屋上テラスへのエレベーター:1人7ユーロ
ヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂は無料
地図
大きな地図で見る



Copyright© 2005-2016 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM