ホテル&レストラン チェーザレ(Hotel & Restaurant Cesare)

Restaurant Hotel Cesare San Marino
3つの城砦に続く坂道のふもとに、ホテルレストラン「チェーザレ」はあります。

Restaurant Hotel Cesare San Marino
店内はとても明るく、椅子もゆったりして座りやすいです。

Restaurant Hotel Cesare San Marino
魚介類の前菜。前菜だけでおなかがいっぱいになりました。

Restaurant Hotel Cesare San Marino
こちらは生ハム・チーズの前菜。この辺りの特産品であるフォッサチーズのジャム添えはおすすめです。

Bologna Tour

車で快適:サンマリノとサンレオ周遊ツアー

ボローニャを起点に、サンマリノとサンレオを専用車でご案内いたします。他にも、パルマの生ハム見学や、チーズ工場など、美味しい人気のツアーが盛りだくさんです。ご覧ください。

ツアーの詳細はスタッフボローニャ・パルマ日帰りツアー

Restaurant Hotel Cesare San Marino
タリアテッレのミートソース。こくのあるソースがとても美味しかったです。

Restaurant Hotel Cesare San Marino
ラビオリのバターセージ風味。手作りの生ラビオリと、シンプルなバターソースの相性が最高です。

4.5stars サンマリノ共和国を代表するホテル。街のメインストリートにありますので、すぐに分かると思います。メニューは英語表記あり、レストラン内でも英語が通じますので、観光客にはありがたいですね。席数は十分ありますので予約の必要はないと思いますが、心配な方は早い目(12時半まで)に行くと良いでしょう。ホテル宿泊者には、レストラン内での食事代金が10%割引きになるサービスもあるのでお得です。
雰囲気 4.5stars
値段 4stars
総合 4.5stars
   

サンマリノ共和国と言えばここ!老舗のホテルレストラン、チェーザレを紹介します

サンマリノ共和国のシンボルである3つの城砦に向かう坂道。そのふもとにホテルチェーザレはあります。ホテルに隣接したレストランは観光客から地元の人、近くのイタリア人まで食事に来る人気ぶり。私も食べに行きますが近所の人によく会うので、味は保証できます。お値段は少しお高めですが、地元の新鮮な魚料理、本格的なお肉料理を食べたい人にはおすすめです。行ってみる価値は絶対にありますよ。また、観光客向けのお手頃ランチメニューも用意されています。店内はゆったりとしていて、窓際に座ればティターノ山頂からのパノラマを見ながらお食事できます。

ボリュームたっぷりのオードブルは2,3人で!

お勧めは、魚介の冷製オードブル(Antipasto misto freddo di pesce)。大きなお皿に9種類のオードブルが山盛りなんです!!一人では食べきれないので、2,3人で食べるのが丁度良いかと思います。オリーブオイルとレモンだけで仕上げられたサッパリした味が、新鮮な魚の味をさらに引き立てます。お魚が苦手な方は、生ハムやチーズのオードブルをお試し下さい。こちらも大きなお皿に二階建て!ローストポークやコッパ、オレンジジャムを添えた地元のチーズなど、9種類のオードブルが楽しめます。

老舗ならではの味は生パスタから

生パスタの定番は、タリアテッレのミートソース(Tagliatelle al ragu’ antico)。生パスタは重い感じがするのですが、ここのタリアテッレは軽くて、更にコクのあるミートソースと抜群の相性です。他のおすすめは、ラビオリのセージバター風味(Raviolacci alle Erbette di Camagna Burro e Salvia)と地元のフォッサチーズを使ったカッペッレッティ(Cappelletti al Formaggio di Fossa, Pendolini e Basilico)です。カッぺッレティとは、小さな帽子、という意味の小さな詰め物をしたパスタで、エミリア・ロマーニャ州で食べられるパスタです。フォッサチーズは中世時代から作られていた歴史あるチーズ。独特の臭みがありますが、ぜひ試してほしいと思います。新鮮な魚介類を使ったパスタは少しお高めですが、魚の臭みが全くしないので、試してみて損はありません。一皿を分けてみるのもいいでしょう。

本格的なメイン料理は炭火グリルで豪快に!

テーブル席には、シェフが目の前で焼いてくれる炭火グリルスペースがあり、新鮮な食材をすぐに味わえるようになっています。フィレンツェ風ビフテキや、シャトーブリアンは500グラムからオーダーが可能です。ルッコラとパダーノチーズを添えた牛肉のグリル(Tagliata di manzo Rucola e Grana)や骨付き羊肉のグリル(Costolette di Agnello alla griglia)は是非試してほしい一品。お魚の好きな方はスズキの塩グリル(Branzino al Sale)がおすすめです。

今回のランチの注文とお会計(男1人、女1人)

  • チャージ:無料
  • 魚介類の前菜盛り合わせ 23ユーロ
  • チェーザレ前菜盛り合わせ 16.50ユーロ
  • タリアテッレのミートソース 9.50ユーロ
  • ラビオリのセージバター風味 14,50ユーロ
  • ミネラルウォーター(500CC) 2ユーロ
  • 赤ワイン(500CC) 5ユーロ
  • 合計70.50ユーロ
リミニ在住:石井 教子
私がレストラン「Cesare」をお勧めします!

ディナーでは、必ずしもフルコースで頼む必要はありませんので、パスタとメイン、前菜とメイン、などご自由にオーダーして下さい。ランチは観光客向けのコースメニューがお手軽です。お魚メニュー、お肉メニューから選びます。宿泊もご希望の方はレストランと隣接したホテルをご利用下さい。(ホテルの予約はこちら)旧市街内は車の通行が禁止されていますが、ホテルチェーザレは旧市街の城門すぐそばにあるので、ホテル前までタクシーが来てくれて便利です。(リミニ在住:石井 教子)


メニュー(2011年3月現在)
Coperto テーブルチャージ:なし
コースメニュー Menu speciale di Pesce(魚介のコースメニュー:パスタ+メイン料理+付け合わせ料理)19.5ユーロ
Menu speciale di Carne(肉料理コースメニュー:パスタ+メイン料理+付け合わせ料理)18ユーロ
Antipasti
前菜
Crostini misti con Verdure di stagione(クロスティーニ盛り合わせ、季節の野菜添え)9.5ユーロ、Rose di Bresaola con Spuma di Caprino all'Erba Cipollina(ブレサオラの前菜)14.5ユーロ、Prosciutto crudo di Carpegna con Ruchetta e Squacquerone(生ハムとルッコラの前菜)14.5ユーロ、Petto d'Anatra brasato all'Arancia su Misticanza(鴨の胸肉オレンジ風味)15ユーロ、Antipasto misto del Cesare(特製前菜盛り合わせ)16.5ユーロ、Tortino di Polenta soffice con Porcini altati(ポレンタとポルチーニ茸)16ユーロ
Antipasti di Pesce
魚介の前菜
Cozze e Vongole alla Tarantina(ターラント風ムール貝とアサリの前菜)13.5ユーロ、Tonno in crosta di Sesamo con Tropea all'Aceto balsamico(魚の前菜)16.5ユーロ、Antipasto misto freddo di pesce(魚介の冷たい前菜盛り合わせ)23ユーロ、Caldo e Freddo di pesce(魚料理の前菜)28ユーロ、Scampi alla Buzzara(手長海老)19.5ユーロ、Calamari ripieni in umido con Crostoni di Pane(イカの詰め物、焼きパン添え)19.5ユーロ
Primi piatti
パスタ料理
Raviolacci alle Erbette di Campagna Burro e Salvia(香草のラビオリ、バターとセージソース)14.5ユーロ、Tagliatelle al ragu' antico(伝統ラグーソースのタリアテッレ)9.5ユーロ、Risotto Carnaroli ai Funghi Porcini(ポルチーニ茸のリゾット、2人前より)18ユーロ、Pappardelle all'Anatra brasata(鴨肉のパッパルデッレ)15.5ユーロ、Maltagliati con i Fagioli(インゲン豆のマルタリアーティ)12ユーロ、Cappelletti al Formaggio di Fossa, Pendolini e Basilico(チーズのパスタ)17.5ユーロ
Primi di Pesce
魚介のパスタ
Tagliolini al Nero di Seppia con Calamari e Pistilli di Zafferano(イカ墨のタリオリーニ)19ユーロ、Cappellacci di Pesce ai crostacei(魚のパスタ)22ユーロ、Spaghetti alla Chitarra allo scoglio(魚介のスパゲッティ)19.5ユーロ、Agnolotti di Patata al Branzino con Tartufo Nero di Norcia 21ユーロ、Mezze Maniche all'Astice(ロブスターのメッゼ・マニケのパスタ)25ユーロ、Risotto agli Scampi e Asparagi(手長海老とアスパラのリゾット、2人前から)23ユーロ、Passatelli asciutti ai ceci e Vongole Veraci()14.5ユーロ
Secondi di Carne
メイン肉料理
Cotoletta di Vitello con Osso alla Milanese(骨付き子牛のミラノ風カツレツ)22ユーロ、Stinco di Maiale con Patate arrosto(豚のすね肉、ジャガイモを添えて)、Galletto alla Diavola(悪魔風鶏料理)16.5ユーロ
Carni alla Brace
炭焼き肉
Fiorentina(フィレンツェ風ステーキ、500gより)100g5.5ユーロ、Chateaubriand(牛ヒレ肉、500gより)100g8ユーロ、Filetto di Manzo alla Griglia(牛フィレ肉のグリル焼き)25ユーロ、Tagliata di Manzo Rucola e Grana(牛のタリアータ、ルッコラとチーズをかけて)24ユーロ、Costolette di Agnello alla griglia(子羊のロース・グリル焼き)19.5ユーロ、Filetto di Manzo in Padella ai Porcini(牛フィレ肉のソテー、ポルチーニ茸添え)27ユーロ、Grigliata di Carne mista(ミックス肉グリル焼き)21ユーロ、Costata di Manzo(牛リブロース)23ユーロ、Tagliata di Manzo(牛肉のタリアータ)24ユーロ、Fonduta di Carne alla Bourghignon(肉のフォンデュ、2人前から)100g8ユーロ
Secondi di Pesce
魚介のメイン料理
Branzino al sale o alla griglia(スズキの塩焼き)25ユーロ、Grigliata di Pesce(魚のグリル焼き)25ユーロ、Fritto di Gamberi e Calmari(海老とイカのフライ)21ユーロ、Rombo in umido con Patate, Pomodorini e Olive Tagiasche(ヒラメ、ジャガイモとトマト添え)、Gran grigliata di Crostacei con Astice alla griglia(甲殻類とロブスターのグリル焼き)35ユーロ
Piatti Vegetariani
野菜料理
Mozzarella di Bufala e Pomodoro alla Caprese(水牛のモッツァレラとトマトのカプレーゼ)14ユーロ、Tomino gratinato con verdure miste 16ユーロ、Gran Piatto di Vegetale(野菜の大皿料理)15ユーロ、Formaggi misti con Miele e Marmellata di Fichi(チーズ盛り合わせ、蜂蜜とイチジクジャム添え)
Contorni
付け合わせ料理

Verdure al vapore(蒸し野菜)8ユーロ、Patate fritte(フライドポテト)5ユーロ、Verdure gratinate(野菜のグラタン)8.5ユーロ、Verdure alla griglia(野菜のグリル焼き)8.5ユーロ、Erbette saltate(香草のソテー)7.5ユーロ、Insalata mista(ミックスサラダ)5ユーロ


店名 Hotel e Ristorante CESARE(ホテル&レストラン チェーザレ)
住所 Via Salita alla Rocca, 7 - 47890 San Marino
行き方 サンマリノ旧市街、3つの城砦に向かう坂道のふもとにあります。
電話番号 +378 0549-992355
FAX +378 0549-992630
定休日 なし
営業時間 ランチ、12時から15時まで。ディナー、19時から22時半まで(季節や人出で若干変わります)。
予算 1人40ユーロくらい(ドリンク含まず)
サイト http://www.hotelcesare.com/
宿泊予約
地図
大きな地図で見る



Copyright© 2005-2018 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM