トーディ

トディ (Todi)について


約10年ほど前、アメリカ・ケンタッキー大学の研究チームが、21世紀に向けて『環境の整った町(citta' sostenibile)』についての研究・調査を行い、トーディの町を最も良い見本であるとしました。ジャーナリトたちは『住み心地の良い町』だとか『理想的な町』と表現し、この町は一躍世界に知れ渡ることとなったのです。

実際には、都市機能と周囲の環境とのバランスが保たれた町という意味で、イタリア・ウンブリア州にあるこの小さな町が選ばれました。そこには外観の美しさ、環境への優しさ、都市としての機能、この3つが必要不可欠で、トディはこれらを兼ね備えた町と言えます。 今やヨーロッパ各地、世界各国から観光客が集まり、ここに別荘を持つ人も多いです。

唯一の難点が交通の便があまりよくないことで、そのためにも『現代の理想郷』に選ばれたのですが、車を持たない日本人にとっては住んだり留学先に選択するのは多少困難でしょう。

イタリア旅行クチコミ情報 トーディはかわいくてしんどい町です
トーディは欧米からの観光客が多くて、町並みはとても可愛らしかったです。手の中にすっぽり入りそうな小さな町の中にはたくさんの古い建造物がよい保存状態で残っています。でも丘の上にある町は坂や階段が多く、迷路のように楽しい反面、夏の強い日差しでへとへとになりました。
(2006年7月:カンザキ 群馬県)


Copyright© 2005-2017 AmoItalia.com All Rights Reserved. アーモイタリア旅行ガイド
本サイト内の掲載内容、リンク先で生じたいかなるトラブル、損害、損失、不利益に対して当サイトは一切の責任を負いません。
プライバシーポリシー collaborated with BELGIAPPONE.COM